HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  マイカー  »  ROOTSの駆動系不調 その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問ありがとうございます。 ポチっとして頂けると幸せです♪
にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ   にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ROOTSの駆動系不調 その2

 8月6日(土)~7日(日)に長野県飯田市で開催されるビルダー主催のキャンプ大会に参加するため、金曜日の午前2時に自宅を出発。山陽自動車道・備前ICから高速に乗るが、すでに登坂車線へ合流での加速が鈍く70km/hrがやっとの状態。ここで引き返すか迷ったが、折角取った有給休暇と子供たちも楽しみにしていた夏休みキャンプのことを思うと、そのまま目的地に向けて走行を続けてしまった。

P1000947_20160910104114f2f.jpg 
3%勾配の登り坂でもスピードを維持するのが困難

P1000949.jpg
3速フルスロットルで70km/hrがやっと

P1000950.jpg
神戸ジャンクションから中国自動車道へ合流直後の登り坂に差し掛かると症状がさらに酷くなり、40km/hrまで速度低下。

P1000953.jpg
ここで岡山のディーラへ電話し症状を伝え、自走できなくなった場合のレッカーの手配や最寄りの日産ディーラーでの再点検を依頼。

1470372773800.jpg
名古屋付近走行中、平坦路でも症状が酷くなり、堪らず愛知日産小牧原店へ急遽お邪魔し点検をお願いした。

1470372831411.jpg
お盆休み前の繁忙期にもかかわらず、笑顔で対応して頂き点検作業を行うもテスター上では異常なしの診断結果。テスターでモニターしながらの試乗では「トルコンのスリップかも知れない」と衝撃的な説明を受ける。 結局トルコンのスリップには納得できないまま一般道で長野方面に向かうものの、内津峠では20km/hrしか出なくなってしまい走行を断念。後ろ髪を引かれる思いだったが、休暇の日程内で自走して引き返すためのギリギリの判断。
そこから長い長い道のりを丸1日かけて帰ったのだが、途中でイオンタウン大垣「天然温泉コロナの湯」で温泉に入ったり、SAで車中泊しながら無事に翌日の夕方、岡山へ到着。その足で岡山日産へ出向き修理で入庫となった。

以外にも早く、翌日日曜日の昼には「原因が判明しました」のTELがあり、急いでディーラーへ行くと「キャタリストコンバータ(触媒)が詰まっていました」との回答。う~ん、前回のエアフロメータ交換修理は何だったんだんだと疑念を持ちつつも、いざ試乗してみると未だかつてないエンジンの回転の軽さと粘り。もともと不良品が装着してあったのではないかと疑いたくなるような走行感覚。

P1010234(1).jpg 
新品のキャタリストコンバータ ¥71,100(税別) 
ダブルで装着してあるので2本交換で15万円也

1470547294523.jpg
キャタリストコンバータからは詰まりの原因になっていた備長炭化した塊が出現

P1010236(1).jpg
新品は灰白色の綺麗なハニカム構造体

P1010239(1).jpg
貴金属、アルミナなどが触媒として利用されているため高価な部品

これで予てからのトルク不足も解消され、これまで90km/hrのスピードの維持がやっとだった登坂車線でも、100km/hrを超えるスピードまでの加速も可能になったのはうれしい誤算。3月の車検時の点検不足と5月の不完全な修理には目をつぶろうと思う。(笑)




関連記事
スポンサーサイト
訪問ありがとうございます。 ポチっとして頂けると幸せです♪
にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ   にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
Comment
私はエアエレメントでした
 かつて1996年登録のエコノラインベースクラスCを使っていました。中央道談合坂で毎時60kmの維持が出来なくなりました。集合先でエコノラインオーナーに漏らすと、このクルマはエアエレメントが詰まり易いと聴きました。全くその通りでエレメントをアスファルトに叩きつけてホコリを払うと復活しました。その後、通販で湿式の社外品に替えました。
 再発は起きなかったです。
 修理業者側の見立て違いはエアコンなどで経験しています。
 何はともあれ絶好調になってよかったですね。
Re: 私はエアエレメントでした

>△さん
コメントありがとうございます。
高速道路上でのスピードダウンは恐怖を感じますよね(*_*;
ディーラーで受けた車検直後から不調になったので、そこで任せきりになっていたのが悔やまれます。
ガソリンエンジンでも排気系(センサーの後ろ)の不具合はプロでも経験がないとテスター当てただけでは判断つかないみたいです。
マイスターのような方が居れば違ったかもしれませんが今後の教訓になりました。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Take15

Author:Take15
Take15'sブログへようこそ!
シビリアンバスベースのセミフルコンROOTS5.9ORIGINALでキャンピングカーライフを楽しんでいます。
ルーツでのお出かけやDIYなど、いろいろと紹介していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
快適化 & DIYインデックス
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
にほんブログ村人気ランキング
キャンピングカー情報ならココ。 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
 ↑ ポチッとお願いします。
リンク
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
47NEWSヘッドライン
天気予報ch
楽天アフィリエイト!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。