HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  快適化&DIY  »  電気ポット 「とく子さん」の居場所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問ありがとうございます。 ポチっとして頂けると幸せです♪
にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ   にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

電気ポット 「とく子さん」の居場所


 マイキャンプカーでは、1年半前から何時でも熱いお湯が利用できるようにと、走行中に1500Wインバータで『タイガー VE電気ポット 「とく子さん」』でお湯を沸かし保温している。駐車してからガスコンロや、電気ケトル、電子レンジで湯沸かしをしていた時に比べて走行充電を利用する分効率は良いのだが、魔法瓶機能付きの電気ポットはあまりにも重くて大きいため置き場所に苦慮していた。また、固定方法もビルトインコンロのガラス蓋にベルトでいちいち固定するなどと不安定要素も満載だった。
そこで、先日行ったオーバーヘッドTVモニター化で出来たスペースに電気ポット専用ホルダーを作製して「とく子さん」専用スペースを設けて問題解決を図ってみた。

「焼き桐ポットワゴン」のイメージで作製開始
 
P1030012.jpg
焼き桐集成材を準備

P1030013.jpg
現物合わせで型取りを行い

P1030017.jpg
刃先がよく見えるように、ジグソーを万能作業台に逆さにセット

P1030019.jpg
慎重に切断し、鉋や鑢、サンドペーパーで仕上げ

P1030022.jpg
焼きすぎないようにいったん水で濡らした後、トーチバーナーで表面をこんがりと焼く

P1030027.jpg
表面の煤を洗い流し乾燥させ、蜜蝋を塗って磨き上げれば塗装するよりも風合いも出て防水にもなる

P1030032.jpg
脚4本を接着剤とビスで固定し

P1030051.jpg
キッチンカウンター端に強力両面テープで接着固定

P1030054_20170122235412f06.jpg
戸当たりテープでクリアランスの調整をすれば完成

P1030072_20170123180224320.jpg
焼き桐で作製した電気ポットホルダーにより今まで置き場所と固定方法に苦慮していた問題が一気に解消


ビフォー・アフター (マウスロールオーバー):3列目シート通路側に着座時の目線
インテリアとのマッチングも良くTVモニターアームの自由度と相まってさらにキッチンカウンターの使い勝手が向上



焼桐集成材 17mm板 30cmx30cm ¥528
      丸脚x4ケ φ45x50mm ¥158x4
                合計¥1,160

他にビス、キャップ、強力両面テープなど






















関連記事
スポンサーサイト
訪問ありがとうございます。 ポチっとして頂けると幸せです♪
にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ   にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Take15

Author:Take15
Take15'sブログへようこそ!
シビリアンバスベースのセミフルコンROOTS5.9ORIGINALでキャンピングカーライフを楽しんでいます。
ルーツでのお出かけやDIYなど、いろいろと紹介していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
快適化 & DIYインデックス
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
にほんブログ村人気ランキング
キャンピングカー情報ならココ。 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
 ↑ ポチッとお願いします。
リンク
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
47NEWSヘッドライン
天気予報ch
楽天アフィリエイト!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。