HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  快適化&DIY  »  軽型 セミフレキシブル ソーラーパネルの性能テスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問ありがとうございます。 ポチっとして頂けると幸せです♪
にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ   にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

軽型 セミフレキシブル ソーラーパネルの性能テスト

 ROOTSのサブバッテリーは開放型EB100x2台にそれぞれ、50WソーラーとMPPTチャージコントローラーが接続されたマルチチャージシステムが組み込まれているが、さすがに50Wソーラーパネル2枚では気象条件に左右されやすくスキーキャラバンなどでは電力不足に陥ってしまいジェネレーターに頼ることが多い。
先日3D対応フルハイビジョンテレビに交換した事でさらに20Wの消費電力の増加もあってソーラーパネルの発電力アップが益々必要と感じるようになってきた。
3年前にPWMチャージコントローラをMPPTタイプに交換を行ったときにもソーラーパネルの増設を検討してみたが、地デジアンテナの設置場所の確保やソーラーパネルのサイズやコスパの問題などで断念していた。
最近になって、取り付けが簡単なセミフレキシブルタイプのソーラーパネルが某オークションサイトで安価に手に入るようになったので早速手に入れてテストをしてみた。
フレキシブルタイプのものは高価な耐腐食性の取り付け金具が不要で、曲面や段差がある場所にも柔軟に対応できるため、キャンピングカーなどの車両には最適。
また、2、3mmと薄くて軽いため空気抵抗にならないので風切り音もなく、何よりも外観を損ねることが無いのが嬉しいところだ。

CS-FM120W.png
スペック表には真贋の程は不明だがサンパワーソーラーモジュール採用とあり期待も膨らむ

P1030500.jpg
届いた120Wセミフレキシブルソーラーパネル
変換効率が20%超えるバックコンタクト方式セルモジュールを採用しているため、表面には太陽光を遮る配線がないすっきりとした外観
送料無料の初期不良交換は7日間なので、期限切れとなる前に早速発電テストを行う

P1030519.jpg
太陽に向け30度程傾けた状態で、開放電圧23.56V 短絡電流6.34Aと良い感じの数値

P1030524.jpg
ルーフ設置に近い水平状態に戻して計測してみても開放電圧23.83V

P1030526_201703281345316e2.jpg
短絡電流5.98Aとこの時期の午後3時にしては予想以上の数値

P1030517.jpg
この日は、時折太陽が雲に隠れたりする不安定な状態、

P1030518_20170329221219695.jpg
太陽が完全に雲に隠れた状態でも1.7Aほど発電

また、パネル半分に段ボールで影を落としても、バイパスダイオードのお陰で発電量が極端に落ちることもなかった。

P1030548.jpg
ここまでの簡易テストでは2枚とも大きな問題は見当たらなかったので、実際にキャンプカーのMPPTチャージコントローラーに接続してパネル裏のシールに書かれた性能を確認するためテストを行ってみる

P1030539.jpg
日もだいぶん傾いてきた午後3時過ぎに、辛うじて直射日光が当たる駐車場に仮置きし5mの延長ケーブルにて車内のチャージコントローラーに接続

P1030531.jpg
入力電圧19.75V 出力電圧13.69V 出力電流5.7Aで13.69Vx5.7A=78Wと最高出力の65%と期待通りの数値
既存の50Wパネル2枚での最高出力が84Wだったとことを考えると、この120Wパネル1枚で50W2枚分以上の働きを十分してくれそうなので、ここは迷わず取り換えることにしよう。


軽型 セミフレキシブルソーラーパネル 120W x 2枚 = 240W  27,500円



関連記事
スポンサーサイト
訪問ありがとうございます。 ポチっとして頂けると幸せです♪
にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ   にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
Comment
ソーラーパネル
こんにちは、Take15さん、ちょんまげです。
実は、このタイプ、以前から気になってました。ちょんまげゴーにも、一枚100Wクラスのパネルが載っていますが、いまいち、性能が分からず、ジェネレーター頼りになりがちです。世代も古いので、晴れの日に測っても、開放電圧、18V弱。あまり仕事をしていないようです。
追跡レポ、楽しみにしています。
これなら、バンクベッドの曲線にも、対応できそうですね。
Re: ソーラーパネル

こんばんは、素早いメールありがとうございます!(^^)!

アルミフレームのガラスタイプはキャンピングカーにはオーバースペックで取り付けも面倒なのでフレキシブルタイプの値下がりを待っていました。このセミフレキシブルタイプの登場で気になりいろいろと調べていたのですが、ようやく踏ん切りがついて2か月掛かって希望価格で手に入れました(^^)/
ガラスタイプに比べて耐久性が1/3程度と短いですが車両のほうが先に逝ってしまうので問題ないでしょう(^.^)

100Wのパネル1枚だと50%放電の100Ahのサブを満充電するのにMPPTで3日かかります。PWMだと1週間は必要になるのでパネルの増設かチャーコンを換えてみるのもいいかもしれませんね(^_-)-☆



天井が平面なのが羨ましいです(^_^)ゞ

skipは天井が湾曲しているので今のソーラーパネルで精一杯

今のところ電気使用量で困ったことがないので良いのですが連続で同じ所で宿泊するようなら厳しいです(笑)
Re: タイトルなし
>徳永さん
おはようございます。
やっと、50Wパネルx2枚から120Wパネルx2枚にグレードアップできました(^.^)
本来なら、skipのような夏場の熱対策としてフローティング設置が望ましいのですが、設置工事が簡単でコスパの高いセミフレキシブルの選択となりました(^^)/
これで、少しはジェネの出番が減ることでしょう(^_-)-☆

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Take15

Author:Take15
Take15'sブログへようこそ!
シビリアンバスベースのセミフルコンROOTS5.9ORIGINALでキャンピングカーライフを楽しんでいます。
ルーツでのお出かけやDIYなど、いろいろと紹介していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
快適化 & DIYインデックス
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
にほんブログ村人気ランキング
キャンピングカー情報ならココ。 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
 ↑ ポチッとお願いします。
リンク
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
47NEWSヘッドライン
天気予報ch
楽天アフィリエイト!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。