FC2ブログ
HOME   »  快適化&DIY  »  家庭用エアコン化で失った収納を回復する方法

家庭用エアコン化で失った収納を回復する方法


 ルーフエアコンから家庭用セパレートエアコンへ変更したことで収納容量が著しく低下。特に室内機側は横幅1メートルのキャビネットが1か所潰れてしまい、これがセパレートエアコン化での最大のデメリットとなっていた。


ビフォー:セパレートエアコン取付前  アフター:セパレートエアコン取付後

DSC_0578.jpg
また、エアコンの配管をクローゼット内を貫通させたため、ハンガーの肩の部分が配管カバーに丁度当たって服がクローゼットからはみ出してしまうようになりとても具合が悪い。

DSC_0574.jpg
そこで、ハンガーパイプを下げて配管との干渉を改善し、残ったスペースに棚を設置して収納容量も改善することにした

DSC_0582.jpg
100均のケースが入るように、既存のキャビネットと同様の高さ23cmを確保

DSC_0630.jpg
奥行きが50㎝と深いため収納ケース(W20cmxD30cmxH15cm)を入れた奥にもカッパやポンチョなどが収納できたのでかなりの容量を稼ぐことができた

DSC_0628.jpg
クローゼット下部にも引き出し収納を設置し、室内機取り付けで減少した収納容量をかなり取り戻すことができた。



材料費:
両面プリント合板17㎜ 550㎜X250㎜
コーナー三角ブロック 4ヶ
T モール 25㎝ など                      合計2,500円





関連記事
スポンサーサイト
訪問ありがとうございます。 ポチっとして頂けると幸せです♪
にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ   にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Take15

Author:Take15
Take15'sブログへようこそ!
シビリアンバスベースのセミフルコンROOTS5.9ORIGINALでキャンピングカーライフを楽しんでいます。
ルーツでのお出かけやDIYなど、いろいろと紹介していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
快適化 & DIYインデックス
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
にほんブログ村人気ランキング
キャンピングカー情報ならココ。 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
 ↑ ポチッとお願いします。
リンク
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
Yahoo!ニュース
天気予報ch
楽天アフィリエイト!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村