FC2ブログ
HOME   »  快適化&DIY  »  WAECO冷蔵庫の消費電力を10%ダウンさせる方法

WAECO冷蔵庫の消費電力を10%ダウンさせる方法

 WAECO冷蔵庫を低電圧エラーで停止させない方法で行った対策以降、バッテリーの能力低下が起きる低気温環境でもバッテリープロテクタのカットオフ電圧10.5Vまで低電圧エラーは皆無になった。
その時の考察で、電源ケーブルを既存の1.25sqからメーカー推奨の5.5sqに太くすれば電力損失4.5w(冷蔵庫の消費電力の1割)が改善することが分かった。先日の家庭用セパレートエアコン取付の際に再配線を行っていたので検証を行ってみた。

DSC_0231_20180515210946097.jpg
再配線には5..5sqVFFx6mを使用

DSC_0730.jpg
既存の1.25sqケーブルでは、電源オン前のチャージコンバータ電圧13.62V から、

DSC_0731.jpg
12.72V-13.62V=-0.9Vもドロップ
これでは、サブの電圧が11.5V(残容量50%) になると低電圧エラーで停止してしまう。

DSC_0732.jpg
この時サブバッテリーに切り替えるとAVモニターでの消費電力は-6.6Ax13.48V=89.0W

DSC_0729.jpg
再配線した5.5sqケーブルでは、電源オン前のチャージコンバータ電圧13.61V から、

DSC_0728.jpg
13.20V-13.62V=-0.42Vドロップに改善

DSC_0735.jpg
その時のサブバッテリーからの消費電力は-5.9Ax13.18V=77.8W

コンプレッサー起動直後で77.8W÷89.0W=87.4%と12.6%の消費電力の改善が確認できた。
WAECO冷蔵庫のメーカーによるデータは平均消費電力45W、一日当たりの消費電力は32Aとあるが、夏場の実際の消費電力は1.5倍ほど上昇するため、少なく見積もっても一日当たり5A、配線変更前よりも10%程度消費電力を下げることが出来そうだ。
また同時に、細い配線による電圧ドロップで知らぬ間に出ていた低電圧エラーが無くなり、精神的にもバッテリーにも優しい快適化となった。


冷蔵庫WAECO Cool Matic MDC-90 90L 45W/12VDC (消費電力:32℃ 32A/day)




関連記事
スポンサーサイト
訪問ありがとうございます。 ポチっとして頂けると幸せです♪
にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ   にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Take15

Author:Take15
Take15'sブログへようこそ!
シビリアンバスベースのセミフルコンROOTS5.9ORIGINALでキャンピングカーライフを楽しんでいます。
ルーツでのお出かけやDIYなど、いろいろと紹介していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
快適化 & DIYインデックス
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
にほんブログ村人気ランキング
キャンピングカー情報ならココ。 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
 ↑ ポチッとお願いします。
リンク
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
Yahoo!ニュース
天気予報ch
楽天アフィリエイト!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村