FC2ブログ
HOME   »  快適化&DIY  »  リチウムイオンバッテリーでサブ増設 ⑤ (システムインストール)

リチウムイオンバッテリーでサブ増設 ⑤ (システムインストール)

必要機材が揃ったところで、いよいよ、リチウムイオンバッテリシステムのインストールだ。
【準備した機材】
リチウムイオンバッテリー(リーフバッテリー14S 53.2V 66.2A 3.5kW)
転送スイッチ付き48V1500Wインバータ(AC/DC充電器内蔵)
ワイヤレス電圧電流ワットメーター(DC100V50A)
250V63A/DC安全ブレーカ
端子台
KIV8sqケーブル

P1050637.jpg
コンパクトなバッテリーボックスはギャレー下収納庫へ設置

P1050653.jpg
パイン材にニスを塗りTモールで化粧した棚板を取り付け、その上部には巨大なインバータを設置


必要部品の配送を待ちきれず、この状態のままちょこっとテストをしてみた。

181102141729(1).jpg
エアコン(暖房)を起動しワットチェッカーで見るとACの消費電力は559W 694VA 力率80%

181102141729(2).jpg
一方DCの出力電力は670Wで変換効率83%と12Vシステムの約80%に比べて変換ロスが少なく高効率になっている。

P1050660.jpg
部品が揃ったところで、バッテリーボックスの上蓋を配電盤にして、端子台、ワイヤレスワットメータ、DC安全ブレーカの取り付けを行う。

P1050663.jpg
250V63A/DC安全ブレーカがでかすぎてアンバランスだが、インバータの待機電力35Wカットと何かと物の出し入れが多いギャレー下収納庫に設置したための措置。

P1050662.jpg
ワイヤレスワットメーターのテストも良好。50Aスケールのメーターは小数点以下二けた表示となっている。

リーフバッテリー14S
商用電源⇒ジェネレータ⇒12V1500Wインバータ⇒48V1500Wインバータの4電源自動切り替えシステムに変更
12V系AGMツインサブバッテリー70%放電容量2.2kWから
48V系リチウムイオンサブバッテリー90%放電容量2.7kWを追加し、
合計約5㎾ のサブバッテリーシステムへ増設が完了

キャンピングカーへの12V200A2.5kWリチウムフェライトバッテリーシステムを搭載するにはオプション価格50万円ほど掛かるようなので、今回はDIYで3分の1以下の予算に収めることが出来たのは期待以上の出来だった。最初は発電機の完全防音化を行うつもりだったが、このご時世では対費用効果も薄いためDIYによるリチウムイオンバッテリーの増設という形にしたが、今後のテスト運用が楽しみな内容となった。

















関連記事
スポンサーサイト
訪問ありがとうございます。 ポチっとして頂けると幸せです♪
にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ   にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Take15

Author:Take15
Take15'sブログへようこそ!
シビリアンバスベースのセミフルコンROOTS5.9ORIGINALでキャンピングカーライフを楽しんでいます。
ルーツでのお出かけやDIYなど、いろいろと紹介していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
快適化 & DIYインデックス
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
にほんブログ村人気ランキング
キャンピングカー情報ならココ。 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
 ↑ ポチッとお願いします。
リンク
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
Yahoo!ニュース
天気予報ch
楽天アフィリエイト!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村